6月17日(月) 今日の給食

20240617給食

【こんだて】 ご飯・魚の梅みそ焼き・磯香和え・牛乳

【栄養教諭より】

今日は「魚の梅みそ焼き」です。梅干しをまぜたみそを、さばにのせて焼きました。
6月は梅雨でじめじめした日が多いので、体調を崩しやすくなります。梅干しには、
つかれを取るはたらきや食欲がない時に、つばや胃液をたくさん出して、胃や腸の
動きをよくするはたらきがあります。
また、6月から9月頃までは、食中毒がおこりやすい時期ですが、梅干しには
食品を腐りにくくするはたらきがあります。

(ぱくぱくクイズ)
梅干しの赤い色のもとは、なんでしょう。

①梅の花びら ②赤しそ ③赤い梅の実

答えは、 ②赤しそ です。

梅干しはうめと赤しその化学反応で真っ赤になります。
赤しそにふくまれている「シソニン」という色素は、酸性のものと反応すると赤色に
なります。梅にはクエン酸がふくまれているので、きれいな赤色になるのです。
赤しそといっしょに漬けていない梅干しは、赤くなりません。

This entry was posted in 心も体も元気もアップ, 給食室から. Bookmark the permalink.

Comments are closed.