6月11日(火) 今日の給食

20240611 給食

【こんだて】  スパゲッティナポリタン・ポテトサラダ・元気ヨーグルト・牛乳

【栄養教諭より】

スパゲティはパスタの仲間です。
パスタの原型の生パスタは、12~13世紀頃、イタリアで誕生していたと言われて
います。14~15世紀頃からイタリアのナポリで乾燥パスタの製造が発達しました。
18世紀の後半からパスタ製造の機械化が進み、ヨーロッパの国々やアメリカなどに
広まっていきました。
日本にパスタが初めて登場したのは、幕末の横浜外国人居留地と言われています。

(ぱくぱくクイズ)
スパゲッティナポリタンは、どこで生まれたでしょう。

①イタリアのナポリ ②フランスのパリ ③日本の横浜

答えは、 ③日本の横浜 です。

スパゲッティナポリタンは、たまねぎ、ピーマン、ベーコンなどの具が入っている
ケチャップ味のスパゲッティです。ナポリタンという名前がついていますが、
イタリア生まれではなく、戦後、横浜でつくられたのが最初と言われています。

 

 

This entry was posted in 心も体も元気もアップ, 給食室から. Bookmark the permalink.

Comments are closed.