朝の読み聞かせ

5月24日(金)の朝の時間に、読み聞かせボランティアの方に、今年度1回目の読み聞かせを
行っていただきました。
各クラスからは、話に聞き入ったり、笑い声が聞こえてきたりと、話を楽しむ様子があり
ました。
週末から修学旅行を控えた6年生の教室では、日光東照宮の社殿に「ねむり猫」の彫刻を
残された「左甚五郎」の話を読み聞かせてくださいました。
6年生にとっては、本物の「眠り猫」を見る楽しみがより高まったように思いました。

DSCN0074 DSCN0052
DSCN0046 DSCN0061
また、今年度も読み聞かせの後に、情報交換が行われていました。読んだ本の紹介や
読んだときの子供たちの様子が情報共有されています。
こういったていねいな情報の共有がよい読み聞かせにつながっているのだと思いました。

DSCN0085
今年度もどうぞよろしくお願いします。

This entry was posted in その他. Bookmark the permalink.

Comments are closed.