読み聞かせ(朝・昼)

今週は読み聞かせの機会に恵まれ、昨日は昼休みに、今日は朝の時間に、ボランティアさんによる読み聞かせがありました。

昨日の長昼休みは、図書室にて自由参加でしたが、二十数名の子どもが集まりました。絵本3冊と紙芝居の読み聞かせ、動物しりとりのパネルシアターなど、たっぷりと楽しいお話の世界を味わいました。子ども達は、いつのまにか引き込まれて前の方に近づいて絵本を見たり、紙芝居では臨場感あふれる効果音や場面の移り変わりにどきどきしたりしていました。読み聞かせのプロともいうべき語り口など、本当に感動します。

IMG_1286 IMG_1292

今朝は、各教室での読み聞かせでした。「かさ」「あめふり」の絵本など、梅雨時にふさわしい本を選んでくださったりしていて、どの教室もお話に聞き入っていました。

IMG_1297 IMG_1306

本校の読み聞かせボランティアさんの活動の素晴らしいところの一つは、その後の集まりの内容です。各教室に読み手と聞き手のボランティアさんがいて、読み手の方は選書の理由や本の内容やよさを伝え、聞き手の方は子供たちの反応などの感想や気付きを伝えています。それを互いに紹介し合うことで、選書の幅を広げたり、読み聞かせの力量を高めたりしてくださっています。私も、とても勉強になりました。

本の楽しさを知る・味わう機会を与えてくださるボランティアさん方、いつも本当にありがとうございます。

This entry was posted in その他, 保護者・地域等, 行事予定. Bookmark the permalink.

Comments are closed.